055-955-8200

受付時間 9:00 - 18:00 [土日祝定休]

制作と運営を得意とする
ホームページ制作会社

リセラは、ウェブサイトの制作と、運営サポートを得意とするホームページ制作会社です。

小規模だからこそできる親身な対応を大切に、限られたお客様をサポートします。

運営と構成にこだわるサポートスタイルがリセラの強みであり、ホームページの価値を高めていくことを前提としたご提案しており、これまでに培った知識と経験、確かな技術による上質なウェブサイトを主軸とした展開で、ホームページが生み出す利益を高めます。

ホームページ制作のほか、パンフレットやチラシなどの各種印刷物デザイン、ノベルティを制作したキャンペーンの実施など、クリエイティブパートナーとしても幅広く対応し、企画から携わらせていただいております。

「商品以上の価値をご提供する」という理念のもと、創業以来私たちを支えてくださる皆様と、リセラを選んでくださる皆様へ感謝しながら、この気持を成果としてお返しできるように全力で取り組んでおります。

広告が持つ無限の可能性を明確なビジョンにプランニングし、お客様の多様なニーズにお応えしながらお客様事業に携わらせていただくことを誇りに、私たちにできることを全力でサポートさせていただきます。

選ばれるウェブサイトを
創り上げます

ふたつとない魅力をカタチで表現。エモーショナルに選ばれるウェブサイトを作り上げます。

目指すのは、人が集まり選ばれ続ける価値のあるウェブサイトを運営することです。質の高い訪問者を集めながら成約に結びつける。そのためにできること全てに取り組み、常に新たな企画とご提案をお届けします。

リセラは、ウェブサイトの公開をゴールにするのではなく、制作後の未来も考えたウェブサイト制作を行います。例えば、KPIといった数値に固執しすぎることなく、貴社のお客様に響き伝わる感情・情緒的な表現をウェブサイトに取り入れます。

今まで「やりたいけど、出来なかった」運営を実現することでポテンシャルは高まり、ウェブサイトは成果を生み続ける一つの資産に成長します。
活性化されたウェブサイトへの投資で資産価値はさらに高まります。ウェブサイトが抱える課題がありましたら今こそ見直しを行うチャンスです。

明確な役割を与え、解決へ導く能力を備えたウェブサイトを軸に、新たな運営をスタートします。

商品以上の価値を
ご提供するために

ホームページがもたらす恩恵を確かなものに

リセラのコンセプトは、お客様に商品以上の価値をご提供し、ホームページがもたらす恩恵を確かなものにしていただくことにあります。
上手くホームページを活用できていない方には特に、ホームページをきちんと運営することで生まれる成果を感じていただきたいです。

ホームページの成否は、初期の構成とデザイン、そして運用体制で決まります。リリース後は、リセラはお客様とともに、ホームページを育てていくスタイルで運営をサポートします。中長期的なウェブサイト運営で成果を高め、ホームページをひとつの資産に成長させます。

初期投資&運営にかかる費用以上に利益を生み続けるひとつの資産として、ビジネスに生きるウェブサイトの制作と運営を可能にします。

5年後への想い

ホームページは定期的なリフレッシュが必要になります。

ウェブサイトのリニューアル実施時期は、3~5年が適した時期だと考えております。なぜなら、活性化されたサイト運営を実施するためには、約3~5年周期で、大幅改修が必要になるからです。また、ウェブサイトの制作技術はおおよそ5年に1度変革期を迎えます。PCサイトが主流だった時代から、携帯サイトの登場、現在ではスマートフォンが主体、これからサービスが開始される5Gなど、ウェブサイトを取り巻く環境は年々大きく変わっていきます。
検索エンジンも同様に、Googleのアルゴリズムは様々な判定基準の中で上質なサイトを上位表示するように、日々進化しています。

見込み顧客や成約を獲得するために取り組むべき内容も時代とともに変化していきます。ウェブサイトを刷新してから3年でピークを迎え、5年後には改修が必要になる。これはホームページの運営に力を入れていく上で、より成果を高めるためにも避けられない道であると考えております。

リセラは、5年後もリセラに任せたいと言っていただけるように、誠心誠意サポートを実施しております。継続してご利用いただくお客様が、リニューアルの必要性に迫られたときには、より優れたホームページをより少ないご負担で提供させていただきます。これはリセラが提供するどのサービスでも変わりなく、貫き通したい方針です。5年という年月をかけて共に育てたウェブサイトは、リセラにとっても大切なサイトです。そしてリセラを長年ご利用いただいたお客様に、恩返しの意味も込めて還元させていただきます。

5年後には、未来のスタンダードをベースに、より高いステージで新たなスタートを共に切らせていただけるためにも、運営サポートを通してお客様事業にコミットしてまいります。

Rich Internet Contents
Counselor

Riselor【リセラ】は、Rich Internet Contents Counselor の造語です。

ウェブサイトに精通されている方にも、これからウェブサイト運営をスタートされる方にも、WEBに関すること全てにおいて気軽に相談していただけるカウンセラーのような存在として在りたい。大手企業が実施するようなリッチなインターネットコンテンツを導入したウェブサイトやウェブ戦略そのものを適正価格でご提供したい。 地域レベルの制作会社が作る低品質なウェブサイトではなく、多額の予算をかけてウェブ戦略を実施する企業とも渡り合える上質なウェブサイトを最適な価格とスケールで実現し、運営パートナーとして活躍していきたい。そんな想いから、Riselor【リセラ】という社名になりました。

リセラにしか出来ない品質でサービスを提供し、中長期に渡りお客様との信頼関係を構築させていただくことが、リセラが目指すところです。ホームページのリッチ度を高めるとともに、貴社サイトを訪れた大切なお客様の満足度も高めます。

リッチコンテンツとは

2003年~2007年頃、高速インターネット回線が急激に普及し、FLASHを用いたアニメーションや動画など、体感型インタラクティブ要素の高いコンテンツで作られたウェブサイトが盛んだった時代があります。その頃に「リッチコンテンツ」と呼ばれることが多くなりました。

現代では、静的なコンテンツ(画像と文章)では伝わりにくい内容に対し、ウェブサイトに動画(CGやアニメーション、ビデオに音声)を掲載し、多彩な表現を用いることで事業のサービスや商品をわかりやすく訴求するコンテンツとして利用されています。
スクロールによるアニメーションギミックや、閲覧者がホームページを閲覧しやすくするための補助機能など、リッチコンテンツの使われ方は様々で、ブラウザの進化により対応できる幅も広く、PCやタブレット、スマートフォンなど、閲覧環境に制限されない自由な表現が可能な時代になりました。

訪問者にとっても有益で利便性の高いリッチコンテンツを活用したWEBサイトを構築できれば、ユーザビリティの向上や企業のイメージアップにもつながるため、訪問者のニーズに応える有益な情報を持った価値の高いコンテンツ制作を心がけています。